ぼにお

今朝、預かってもらってる大阪の姉から連絡があり、朝早くに亡くなったと知らされました

今年で11才でした

一緒に寝てた姉が気づかないくらい静かに眠るように逝ったそうです

もいじーちゃんが生まれてから、かまってやる事ができず、大阪で多くの犬猫と暮らす姉に相談して引き取ってもらって7年になります

昨年、祖母の葬儀で家族が集まったときに会ったのがぼにおとの最後でした
もうすっかりおばあちゃんになって、足腰もヨボヨボしてたけど、他の犬猫達と仲良く過ごしてる姿に一安心でした

長野で生まれ、神奈川で僕に出会い、数年を過ごしたのち僕の身勝手な理由のために大阪で暮らし逝ってしまった彼女・・・
彼女の人生(犬生?)は充実して楽しい一生だったのかな・・・

無事荼毘にふされたとの連絡を受けて、そんな事を考えてしまいました
離れて過ごした時間のほうが長かったけど・・・ 寂しい ただ寂しいです

身勝手な人間です 僕は
f0088165_09491590.jpg

f0088165_09491644.jpg

f0088165_09491647.jpg




[PR]
by gogo-beemer | 2016-02-07 09:23 | 日々の事 | Comments(2)
Commented by makkuroGS at 2016-02-10 20:49
もうそんなに経ちましたか...
またいつか会えるかな...なんて思ってましたけど残念です。
「ぼにお」のご冥福を祈りいたします.
Commented by gogo-beemer at 2016-02-11 18:39
>makkuroGSさん
時間が経つのは本当に早いものですね・・・
最後は足も立たず、眠ったまま亡くなっていたそうです
犬をまた飼いたいと思いつつ、ぼにおの事を考えると躊躇してしまいます


<< ルーフキャリア カヌーにいきたい >>