あの日・・・

12年前の今日1月17日、僕は陸上自衛官としてあの地にいました。
あの災害について多くを語る気はないけれど、本当につらい現場でした。

でも多くの善意ある方々、ボランティアの方々の優しさに触れる事ができて、
この国の、日本人の素晴らしさを感じる事もできました。

12年後のいま、毎日のように私利私欲のため、エゴを通すために人が人を
殺す事件が報道されていて、「優しさ」が人の心の中から消えてしまったような
錯覚を覚えます。
今の日本人がこの日思い出さなくてはいけない事は、あの場所で出会った
「善意の心」と「優しさ」ではないでしょうか?
[PR]
by gogo-beemer | 2007-01-17 20:08 | 日々の事 | Comments(0)


<< 久しぶりのヒット! 一号機退院! >>