カテゴリ:ファミリーキャンプ( 9 )

雨のキャンプもまた楽し♪

だいぶ時間が経ってしまいましたが、7月も順調にキャンプしておりました(笑)

7月9〜10日の土日、雨の中道志にある水之元キャンプ場に行ってきました

荷物の積載も、新たに購入した「アイアールベース」さんの木箱のおかげでスッキリとまとまっています(*^^*)
f0088165_18354795.jpg

自宅をでて2時間半、少し強めに雨が降る中キャンプ場に到着〜
子供達に「雨のキャンプはどう?」って聞くと「もう慣れた」だって(^^;;
さすが7才にしてキャンプ歴7年は言うことが違う(笑)
f0088165_18354853.jpg

雨でもササっと展開できるサイドオーニングはホントに便利!
今回はサイドウォールも大活躍です
f0088165_18354860.jpg

準備ができたらさっそくお昼ゴハンの準備です♪
いままでの経験から、カセットコンロが一番便利でお手軽ってことに気づきました
家族だけで行くときはコレばかりですねー

さすがに気温も低めなので、暖かいきざみうどんにしましたよ♪
f0088165_18354804.jpg

さんぽ君は食後、カタツムリを捕まえてはカラダにくっつけるという奇妙な遊びをしてました(^^;;
f0088165_18354944.jpg

いつもならもう少し混んでるのですが、天気が悪いだけでガラガラです
すべての天候を楽しんでこそのアウトドアライフだと思うんだけどなー
f0088165_18354993.jpg


この後、キャンプ場運営元の宿に行って、お風呂を貸してもらい身も心もサッパリです( ´ ▽ ` )ノ この辺りから天気は急速に回復してきました

今日はペトロちゃんも機嫌よく点いてくれて、夜を明るく照らしてくれてます
f0088165_18354996.jpg

晩御飯を食べた後は子供達のお楽しみ!花火大会です(^∇^) キャンプでやる花火は楽しいね〜
f0088165_18355094.jpg

翌朝はドピーカンの快晴でーす☆
f0088165_18355055.jpg

さっそく川に入ってみたんですが… さすがに寒すぎてすぐに上がってきちゃいました(笑)
f0088165_18355053.jpg

焚火も兼ねてケリーケトルで暖をとりつつ湯沸かしも♪

大雨のち快晴のキャンプも楽しいね〜( ´ ▽ ` )ノ

[PR]
by gogo-beemer | 2016-07-19 18:15 | ファミリーキャンプ | Comments(0)

初夏のキャンプ

6月11~12日、千葉にある「清和の森オートキャンプ場」に、保育園のママ友ファミリーと一緒に
キャンプに行ってきました

今回の「清和の森オートキャンプ場」は、千葉県が運営するキャンプ場なので、入退場時間の決まりがあり、
13時にならないとキャンプ場に入れないんです(^^;

なので、それまでの時間、近くにある亀山湖でカヌることにしました♪
クルマを停めて、アリュートを組み立てていざ出発~っ!
今日は久しぶりに家族全員で乗船です(笑) おかげでぎゅうぎゅう寿司詰め状態です(^^;
f0088165_16301460.jpg
岸辺の木の下は、ちょっとしたジャングルクルーズ気分です
陽の当たるところでは亀ちゃんが甲羅干しをしてたりして、ゆったりのんびりした時間が流れています~
f0088165_16301472.jpg
あ~しかし、カヌーが楽しくてしょうがない・・・ 最近は海にも興味があり、シーカヤックが気になって仕方がありません


そんな事をしているうちに、入場時間が近づいてきたので再出発~
途中、濃溝温泉 千寿の湯に立ち寄って、温泉も堪能していきました☆ ここの駐車場、とっても混んでたのですが
温泉には人がいませんでした・・・ なぜだろうと思っていたのですが、その謎は翌日解けることに(笑)

そして、キャンプ場に到着~
ここのキャンプ場、完全予約制でサイトも11サイトのみ! だから悠々と入場して、サイトも悠々と使えるんです!
しかもしかも、一個一個のサイトにそれぞれかまどと水場がついているという高規格!!
周りは山に囲まれているので、景観は期待できませんが、ゆったりのんびりするならいいところです♪

今日はARBのオーニングに、オプションで買ったサイドウォールを取り付けてみました(*^^*)
f0088165_16301530.jpg
こりゃ家族だけでキャンプするときは、ここにテーブル置いて食事ができますな
スクエアな2.5m角のスペースはかなり有効に使えそうです
ただ、クルマの下からの風とルーフキャリアの隙間からの雨風をふさがないと冬は寒いかな?
そのあたりはこれから使い込んでみてから考えよう
f0088165_16301554.jpg
でも、今日はサイト付属のかまどがあるので、こっちにテーブルをくっつけて宴会場としました(笑)
f0088165_16301677.jpg
今回はもうひとつ、新しいグッズを投入しました~
ペトロマックスのケロシンランタンです!
初めての実践投入なのに、随分使い込んだ感がありますが、これは家で点火実験したときに
火だるまにしてしまったからなんです(´;ω;`)
ケロシン(灯油)はランニングコストは安いんですが、扱いが難しいんです(^^;

でもキャンプ泊が多い我が家では、ホワイトガソリンではコストがかかりすぎるので
これからはコイツを使い倒してやろうと思っています
f0088165_16301644.jpg
もうずいぶん食べ散らかしたあとですが、今日のメニューはローストビーフとみんな大好き!カレーにしました(*´▽`*)
ダッジオーブンがあれば料理はホントにカンタンですね

ペトロマックスも無事点火して、いい仕事をしてくれてます♪ 今までのガソリンランタンより静かで明るい気がしますね~
f0088165_16301730.jpg
朝のカヌーが効いたのか、21時には寝てしまい夜のオトナ時間はありませんでした(^^;

朝は奥さんたちがホットドッグを作ってくれたので、お湯を沸かしてコーヒーをいれてあげました(笑)

子供たちに小枝を集めさせて、ケリーケトルで沸かそう!と思ったのですが、なぜか父ちゃんが小枝を集め
父ちゃんが火をつけることに・・・
まぁ、仲良しの子供たちが4人いると遊びに夢中ですからね~
f0088165_16301893.jpg
チェックアウトが10時厳守なので、急ぎ目に撤収!
そのあと、「このまま帰宅も面白くないよね」ってことで、キャンプ場の裏山を抜けて
最近ネットで「ジブリの世界」と話題になってる『濃溝の滝』に立ち寄ることに!
・・・って、濃溝って昨日温泉入ったところじゃない?! だからあんなに混んでたのかぁ~っ

昨日以上に混んだ駐車場にクルマを停めて、いざ滝見学!

お~っ!予想以上に美しい景色!!
早朝だと穴の向こう側に朝日が当たってさらに幻想的な景色になるそうですよ

もう少し騒ぎが収まったら早朝に来てみよう!
f0088165_16301880.jpg
そんなこんなで今回のキャンプも家族で楽しめました♪

おしまい

[PR]
by gogo-beemer | 2016-06-16 16:27 | ファミリーキャンプ | Comments(0)

西湖でキャンプ


「ツキイチキャンプ」を掲げてはじまった2016年・・・
結局今年2度目のキャンプは4月になっちゃいました(^^;

っということで、4月9~10日、西湖にある「自由キャンプ場」に友人家族とともにカヌー&キャンプに行ってきました!
しかし、たったの1泊2日なのに、なぜか異様に荷物が多い・・・
後方視界を確保するために、なるべくトランクの上部を空けて積み込んだらこんなになっちゃいました

ルーフの上にはハーディックにいれたテーブルやランタン、その他諸々の小物たちとクーラーボックス&カラトリーケース
そしてオルトリーブの80ℓにいれた4人分のシュラフ&マット
室内上段にはアルフェック・カヌーとテント&タープ、下段には椅子と着替えの入った衣装ケース・・・
使わないものはないのですが、収納ベタ+積載好きでこんな有様です(笑)
f0088165_19560079.jpg
6時には家をでて、高速に乗って現地を目指します!
いや~、この前付けたクルコン、めっちゃ便利です(^^)
「同じ速度で走れる」ってこんなにも楽なんですね♪ 今どきのレーダークルコンなんかだと
寝ちゃうんじゃないかと心配になるくらいです(^^;
f0088165_19560163.jpg
っで、8時ちょっと過ぎにはキャンプ場到着~
大人1000円×2人・子供800円×2人で合計3600円! しかも歩いていける範囲に温泉もあるんで買い出しさえ
終えればすぐにプシュッとできるのが最大の魅力です(笑)

テントはお気に入りのヒルバーグちゃん♪ ケロンは前後3本づつ、計6本のペグで自立するので設営はめっちゃ速いですよ~
f0088165_19560122.jpg
テントを設営したらカヌーを組み立てます!
家で暇なときに組んでは解体して遊んで(?)いるので、もう手慣れたもんです(*^^*)
f0088165_19560127.jpg
湖面からみたサイト
お隣にいたテンティピの方、めっちゃおしゃれで玄人な感じでした!
おしゃれキャンパーにはなれませんが、すべてを使いこなせるそんなキャンパーになりたいもんです
f0088165_19560268.jpg
昼は暑いくらいの日差しだったので、ARBのサイドオーニングがとても役にたちました
ものの数分で広い日陰が作れるのはホントに便利です!
f0088165_19560219.jpg
子供たちを奥さんにお任せして、父ちゃんはひとりカヌーの上でプシュッ♪
至福のときです(*´▽`*)
f0088165_19560355.jpg
ただ、昼から夕方にかけて風が強く、気温が下がってきたこともありオーニングの下で夕食をと思っていたのですが
断念して、念のためにと持ってきていたワンポールテントを建てることに・・・
f0088165_19560408.jpg
ワンポールの中でたき火したもんだからもう煙で大変なことに(^^;
おかげで服もなにもすべて燻されました~
f0088165_19560478.jpg
夜はけっこう冷え込んだので、ヒルバーグの中をガス式のストーブで温めます♪
積めるもんだからあれもこれもと色々持っていきましたが、結局なんだかんだで全て用を成しました(笑)
f0088165_19560587.jpg
そして翌日・・・
5時に起きて朝カヌー!っと思ったのですが、起きてみると風が強く気温も低め
仕方ないので風がおさまるまで少し待って、2艇で出艇しました
f0088165_22271748.jpg
途中、岩の間を抜けるところとかもあり、なかなか面白いですよ♪
しかし岩の上に見える赤い物体、なぜかこんなところに案山子が立ってるんです(^^;
いままで釣り人がいるんだと思ってただけにビックリでした・・・ なぜここに案山子・・・?
f0088165_22272461.jpg
カヌーも、そしてキャンプも堪能して10時過ぎにキャンプ場を後にしました
まだまだ帰りたくない父ちゃんは「北富士行ってみるかな」「いや、道志経由で帰るかな」なんて
あれこれ妄想してたんですが、もいじ~ちゃんの「早く帰って一輪車で遊びたい」の一言で直帰することに( ノД`)シクシク…
くやしいので吉田うどんだけは食べて帰りました
f0088165_22273276.jpg
そんなこんなで今年2回目のキャンプは終了~
夏になると人が多くなるのでどうしたもんか・・・
でも、外で寝たい・・・ 外に出かけたい・・・
そんな欲求が止められないダメ父ちゃんです(笑)

[PR]
by gogo-beemer | 2016-04-11 22:37 | ファミリーキャンプ | Comments(0)

Let’s雪キャンプ♪

2016年も明けて、早20日も経ってしまいました(^^;
いまさらですが、明けましておめでとうございます(遅っ!)

今年は2006年にこのブログをはじめて10年目の年になります
結婚直後にはじめて、趣味をメインにした徒然を書いてきて
色々な方々との出会いがあり、そのお付き合いが今も続いていて、
思い返すと、「ブログをやってよかったな」って素直に思います(*^^*)
皆さまとの出会いに感謝感謝です☆

さて、このブログのタイトルの「lunatic fringe」ですが、“少数過激派”という意味で
僕が昔主宰していたバイクチームの名前が由来だったんです
「看板」背負って走る系のバイク乗りで、今思えば「死ななくてよかった」と思えるほど
無茶して走ってました(笑)

しかし、この10年で僕自身、家族も増え、もう“少数”じゃないなぁ・・・なんて
昔のようにクレイジーな速度でバイクを走らせることもないなぁ・・・な~んて
考えていると、10年という節目のこの年にタイトルを変えてもいいんじゃないか?なんて
思い、思い切ってタイトルを変更しようと思います

その名も・・・
「R×R camper's communication」

キャンプバカ・バイクバカの外遊び情報をメインにしたブログに
内容を一新して、また続けていこうと思っています

とはいえ、そ~んなに書くことが変わることも自分の性格から考えられないので
テキトーにお付き合いいただければと思っております(笑)

ってことでリニューアル第一弾、1月9~10日、雪を求めてキャンプにいったっていう
お話しからスタートです(*^^*)

クルマも4WDになった事だし、前からやりたかった「雪キャンプ」と「スノーシュー」をしに、
年明け一発目のキャンプしに長野に行ってきました♪

とはいえ、記録的な暖冬のためか、八ヶ岳直下の蓼科でもまったく雪がない・・・
う~む・・・ こりゃ雪踏めないかも・・・ なんて一抹の不安が(^^;
f0088165_13400007.jpg
蓼科から少し標高をあげ、白樺湖までくると、少~しですが雪化粧を見ることができました♪
外気温も-3℃でなかなか冷えてます
f0088165_13400017.jpg
そして、第一目的地の「美ヶ原高原」にmakkuroGSさんに教わったルートを通り無事到着~っ!
さすがに標高も2,000mまで上がるとそこは一面の銀世界!!
あっ、今回のキャンプは友人のSさん家族もご一緒です♪
f0088165_13400087.jpg
美ヶ原高原に来た一番の理由はこのスノーシュー♪
このために新たにモンベルで仕入れてきましたよ(*^^*)

ふっかふかの雪を踏むこの感触、めっちゃ気持ちいーです

f0088165_13400106.jpg
天候にも恵まれ、お日様がでていると暑いくらいです
f0088165_13400151.jpg
大人がスノーシューで遊んでる間、子供たちは雪中昼食(笑)
外で食べるご飯は、たとえインスタントラーメンでも美味しいよね~(*´ω`*)
f0088165_13400158.jpg
雪を2時間ほど堪能したあとは、本日の宿営地に移動します♪
とはいえ、電子制御バリバリの最新式プラドについていけるはずもなく、
凍った路面を四駆にギアをいれてそろりそろりと降りていきます
(それでも一度、真横向くくらい滑っちゃいました(笑))

いや~、Sさんのプラドディーゼル、安定の走りですね~
f0088165_13400217.jpg
いい汗かきながら、なんとか麓までおりてきて、今日のキャンプ場にイーン☆
今年一発目のキャンプは「ミヤシタヒルズオートキャンプ場」です

しかし、残念なことにキャンプ場内には雪がなく、雪中キャンプにはなりませんでした( ノД`)シクシク…
f0088165_13463873.jpg
でも、今日はもう一つのお楽しみ♪ Sさん家族のテントに薪ストーブを
インストールするお手伝いがあるのです\(^_^)/

Sさんちの「フロンティアストーブ」さん
足の長~いおしゃれな奴です♪ いや~かっこいいなぁ~
f0088165_13463748.jpg
これをフラッシングキットというテントに煙突穴を開けるパーツを取り付けるお手伝いをします
f0088165_21413750.jpg
まずはいったんテント(ノルディスク アルフェイム19.6)を建ててから、慎重に穴位置を決めます・・・
f0088165_13463705.jpg
いろいろ苦戦しましたが、なんとか貫通! そして煙突が生えました\(^_^)/ かっこいい!!
f0088165_13400207.jpg
薪ストーブonダッヂオーブン♪ なんたるおしゃれ度!!
f0088165_13463886.jpg
あっ、我が家は相変わらずの「ヒルバーグ ケロン4GT」ちゃんです
奥さんからは「赤だと眩しい」「明るくて眠れない」と文句たらたら言われてますが、
寝るときは暗くて気にならないし、昼間はテントの中にいないからいいでしょと納得してもらっています
f0088165_13400215.jpg

f0088165_22063318.jpg
高さはありませんが、全室が広く、冬はここに灯油ストーブを置いてぬくぬくで寝ています
フライが地面につくので風が入りにくいし、換気口が上部にあるので一酸化炭素中毒の危険も
少ないので、寒い時期には特に重宝しています♪
(テント内での火器使用には十分にご注意くださいね! 何があっても自己責任ですよ!)
f0088165_22081362.jpg


そして夜は、インストールしたばかりの薪ストーブで暖を取らせてもらいつつ、
テントにお邪魔して皆でお鍋をつつきました♪

f0088165_13400366.jpg

f0088165_13463881.jpg
さすがに直径5m、高さ3.5mもあると2家族くらいは全然楽に過ごせますね~

そして、子供たちが寝静まった後も少しだけ飲んでご就寝~♪

朝起きると、霜柱がたたないほどの暖かい朝でした(^^; 1月の長野で雪もなく暖かいなんて
ちょっと不気味だな~

Sさん家族はもう一泊とのことで、ここでお別れです

我が家は下道で観光しながらブラブラ帰宅することに・・・
f0088165_13463882.jpg
後ろに見える蓼科山・・・ 山頂にうっすら雪が見える程度でした
我が家のランクルちゃん、ARBのルーフラックをつけて積載量は大幅UP!です(*^^*)

f0088165_13463921.jpg
途中、乙女滝も見に行ったのですが、本来ならこの時期凍った滝を見れるのですが
今年はまったく凍る気配もありませんでした(>_<)
ここは「マイナスイオンがやたら多い場所」という看板がたつほど飛沫がすごい滝です
f0088165_13463952.jpg
結局美ヶ原高原以外ではあまり雪も踏めず、残念な気持ちになりつつソースカツ丼を食べて・・・
f0088165_13463930.jpg
最後の悪あがき(?)で青木鉱泉へのダートを走って、高速乗って夜帰宅~♪
往復600km弱の旅で、思った以上に雪がなかったですが、いろいろと楽しめた2日間でした


そしてその1週間後の18日(月)、関東地方はまさかのドカ雪(^^;
長野であんなに雪なかったのに、自宅前でこの有様です(;゚Д゚)
どうやら天候が1か月ほど先送りになってるんですかね??

23日の土曜日もまた降るみたいなので、楽しみにしつつ用心しましょ~(笑)
f0088165_13464086.jpg
おしまい

[PR]
by gogo-beemer | 2016-01-20 22:14 | ファミリーキャンプ | Comments(4)

ランクルで初!キャンピ~ング☆

先週末の土日、ランクルに乗って初めてのキャンプに行ってきました♪

今までは大容量のアルファードだったので、バンバン荷物を増やしていたんですが、1/2以下の荷室容量になってしまったので
積み方を研究しないと積みきれない恐れがあります(^^;
f0088165_21262560.jpg
っで、この有様(笑) 改善の余地あり過ぎです

今回はtakesarunさんとご一緒なので、どんぶら「道志の森キャンプ場」に向かいます(*^^*)

f0088165_21393456.jpg
家族でキャンプのときは「ヒルバーグ ケロン4GT」が大活躍です☆
f0088165_21413383.jpg
横に建ってる黄色い三角は「ノースイーグル ワンポールテント300
寒い時期はスクリーンタープ代わりに使ってます♪ かな~り便利ですよ
f0088165_21434572.jpg
ケロンの中ですが、インナーシートにはコールマンの「リビングフロアカーペット/240」がぴったりです
グランドシートも同じくコールマンの「マルチグランドシート」がぴったりなので、これで寒い時期も完璧です(笑)
f0088165_21493524.jpg
f0088165_21494047.jpg
f0088165_21495009.jpg
夜にはお鍋をしたり、焼肉したりご飯を炊いたりラム肉食べたりで、めちゃめちゃ暴飲暴食(笑) これも野外ならではですね~
f0088165_21515917.jpg
朝はtakesarunさんがそーきそばを作ってくれて、みんなで食べました☆
飲み過ぎの身体にそーきそばはなんだか優しいですね♪

ランクルですが、少~しだけ西沢林道を走ってみました☆
舗装路では固く感じる乗り心地ですが、ダートに入ると不思議ですがソフトに感じます!
フツーに走るくらいでは2輪駆動でも十分な走破性です 途中雪でホイールスピンする場面もありましたが、トランスファーを4輪駆動に
するとすんなり脱出できます! すべて自分の判断と操作が必要ですが、この“アナログ”なところがかなり面白い!
う~ん、四十過ぎてクルマでこんなに楽しめるとは、いままで損してたなぁ~なんて思ったりもします(笑)
f0088165_21593224.jpg
撤収のときは雨だったので、帰ってきてからは子供部屋でキャンプ道具を乾かします♪

そんなこんなで今年一発目のキャンプは終了~
今年からはこの楽しすぎるクルマでキャンプに行きまくりたいと思います(^^)/

[PR]
by gogo-beemer | 2015-03-02 22:16 | ファミリーキャンプ | Comments(2)

熱気球キャンプ♪

11月23~25日、2泊3日で「とちぎ熱気球インターナショナルチャンピオンシップ」をちょい見しつつ
キャンプに友人家族と行ってきました♪
f0088165_2041118.jpg
今回は「ツインリンクもてぎ」の中にある「ハローウッドオートキャンプ場」に宿営したのですが、
とても趣のある素敵なキャンプ場でした~(*^^*)

f0088165_2041836.jpg
f0088165_20434515.jpg


サーキット直近という事もあり、クルマで数分でサーキットが見られます!
この日もフォーミュラーカーが快音を轟かせて走ってましたよ♪
f0088165_20475565.jpg
このメインストレートで、日が暮れてから「バルーンイリュージョン」という熱気球と花火のコラボレーションが見られました
f0088165_2049483.jpg

f0088165_20494178.jpg


24日の早朝には、鬼怒川河川敷から上がる気球を見に行きました
f0088165_2052638.jpg


昼前にはキャンプ場に帰ってきて、今度はツインリンク内で行われていた「関東トライアル選手権」を観戦!
f0088165_20571066.jpg

f0088165_20571711.jpg

f0088165_2057236.jpg
うーん、こんなにマシンコントロールができたら楽しいだろうなぁ・・・

f0088165_20585697.jpg
もいじ~ちゃんは貸切となったキャンプ場内を自転車で走りまくってましたよ(^^;
f0088165_211732.jpg
夜は満天の星空でホントに気持ちい~時間を過ごせました
f0088165_212385.jpg

寒いの覚悟で行ったのですが、拍子抜けするくらいの陽気でした♪
ファミリーキャンプはこれで今年は終了ですかね~? 僕のキャンプ生活はオフシーズンなしですけどね(^O^)
[PR]
by gogo-beemer | 2013-11-25 21:04 | ファミリーキャンプ | Comments(2)

やまぼうしオートキャンプ場

ちょいと早めの夏休み、7月3日~10日までの8日間も今日で終わりです・・・ 休みの時間は経過が早いですよね(^^;  

休みと言えば夏はいつもは帰省がメインなんですが、今年はパパトモ家族と一緒に「やまぼうしオートキャンプ場」に贅沢にも平日2泊してきました♪
思えばGWにもtakesarunさんご夫婦とここでキャンプしたんですが、その時の喧騒と比べるとさすが平日です!我々とバイクのお兄さんだけの
貸切状態で、天気はあまり良くなかったんですが子供たちはストライダーで走り回り、僕は凧揚げをして楽しめかなりリラックスした時間を堪能できましたよ~♪

f0088165_21185180.jpg
早朝10時の東名高速・御殿場付近、クルマもまばらで現地までスイスイスイ~~(*^^*)
しかし3500ccのステージアと我が家の2400ccのアルファードでは馬力の違いがあり過ぎですね(^^; 遅くてすいませ~ん
f0088165_21202621.jpg
さんぽ君はクルマの中で大はしゃぎです 

f0088165_21211411.jpg
現地に着いたらさっそくお宿の設営です♪ ご一緒したamatsuさんの持ってるテント&タープの大きさに感動しましたよ(^^)
画像では遠近法で手前の我が家が大きく写ってますが、奥のテントの大きさは、多分我が家がすっぽり入っちゃうのでは?という
大型のテント&タープでした ただ、設置にかかる時間は大きい分かかっちゃいますね・・・ 雨が土砂降りだとキツいかな?
f0088165_21254487.jpg
お宿の設置が終わったらお昼ごはんの準備です♪って、昼から焼鳥です(^^)/

f0088165_21292696.jpg
これは晩御飯用の鳥さん♪ 子供たちにはこれも楽しいんでしょうね~
f0088165_21311518.jpg
もいじ~ちゃんはすっかりお手伝いできる素敵なお姉ちゃんになりました♪
f0088165_21333619.jpg
でも包丁は振り回さないよ!!

そして食事の下準備をしたあとは(って、全て奥さん&amatsuさんご夫婦がしたのですが(汗))近くにある「御胎内温泉」にGo!です
ここは「富士山樹空の森」という施設が併設されていて、アスレチック風の施設もあって子供達にはかなり遊べるところですよ♪
(写真を撮るのをすっかり忘れてアスレチックで遊んでました(^^;)


f0088165_21391089.jpg
温泉はいってすっきりしたあとは、楽しい晩御飯の時間です♪ 
f0088165_2213192.jpg
f0088165_21404247.jpg
amatsuパパの作ってくれたローストチキン、めちゃ旨です!! こういう料理をサクサクっと作れる男に僕もなりたいもんですρ(´ε`*)

一番恐れていた「子供たちのグズリ」も両家族ともまったくなく、子供たちの順応性の高さに驚きつつ子供が寝た後は
おとなの時間で「二日分」と思って仕入れてきたアルコールはこの一晩で消費されてしまいました・・・(* ̄O)◇ゞ ゴクゴク

そして二日目、若干アルコールが残った重い身体に後悔です(^^; 
f0088165_21502424.jpg
でも子供たちは朝からゴッキゲンで、なぜか「変顔をしてさんぽ君を笑わせる」という変なイベントが開催されていました
しかし・・・ もいじ~ちゃんのこの顔は・・・ 変な奴です

f0088165_2152453.jpg
このあとは富士山五合目に上がりに行ったのですが、なんと気温11℃!! 
しかも飛ばされるかと思うくらいの強風で、この日に富士山登頂目指した方々にはかなり過酷な登山だったのでは・・・?

このあとはビミョーな空気の流れる牧場(どことは書きませんが)に行って牛さんを探したり、趣のありすぎるラーメン屋さんに行って、
これまたビミョ~~~な味のラーメンにがっかりしたり(どことは書きませんが!)して、キャンプ場に戻りました
やはり「何をするか、何を食べるか」をリサーチしてから行動しないとイイ物には出会えませんね~

f0088165_224817.jpg
キャンプ場に帰ってきてからは、子供たちは芝生の上を走りまくってました≡ヘ(*--)ノ 元気ですねホント
f0088165_2261927.jpg
まだ走り回ることに参加できないさんぽ君は、みんなが走るのを見てハイテンションです!

そして2日目の晩御飯はここから直近にある「山崎精肉店」で馬刺しを買ってきて食べたのですが・・・ これは最高ですね  マジで旨かったです
(これも美味さに感動して写真撮るの忘れてました・・・ )
馬刺し食べるためにここまで来るってのも全然アリだと思えるほどの味でしたよ しかも安いんです

美味しい晩御飯に舌鼓を打ち、美味しい酒を飲みおしゃべりをして寝床につきますo( _ _ )o...zzz
ッと思ったのですが、この日の夜は凄かった!! あの雨と風は~・・・ 初体験でした(^^;
あの暴風雨のなか、スヤスヤと寝ていたわが家族、そしてamatsuパパ&子供たちはある意味タフかもです
僕は「これ以上ひどくなるならみんな起こしてクルマに避難しよう」と思ってたくらいですから・・・(_ _|||

そして撤収の朝は雨が降ったり止んだりの不安定な天気でした・・・

なかなか晴天のキャンプができないgogo家ですが、僕的には「天気が悪い方が記憶に残る」と思ってます
でもそれにお付き合いいただく方には~・・・ 申し訳ないですね(^^;
f0088165_22215897.jpg
最後は「道の駅 すばしり」の足湯に浸かってまったりしてから帰りました

悪天候の中、しかも我が家の平日休みに時間まで合わせてくれてご参加いただいたamatsuさんご一家、ホントお世話になりました~♪
これに懲りずにまたご一緒しましょうね(^^)/

そんな夏休みの一コマでした
[PR]
by gogo-beemer | 2012-07-10 22:25 | ファミリーキャンプ | Comments(4)

2012年 GWの過ごし方 その2~

■5月4日

旨い料理にお酒、そして楽しい話に酔いしれて、すっかり良い気分で爆睡して朝を迎えました☆
f0088165_21295215.jpg
子供たちはここでも朝が早く、朝っぱらからハイテンション(^^;

f0088165_21304420.jpg
もいじ~ちゃんはtakesarunさんを連れ回しつつ走りまくってましたよ

f0088165_21313567.jpg
そして泥を指さし「どろんけ」と言いながらばちゃばちゃしてました 子供の遊びは奥が深いです

撤収のときはなんとな~く晴れ間も見えつつパラリと降りつつといういまいちよくわからない天気でしたが、クルマの良いところは
『なんとなくグルグル巻きにして放り込んでおける』事ですかね~? で、あっさり撤収完了です♪

そのまま帰るのもなんなんで、夕べ温泉に行く途中で気になった芝桜を見に行くことに・・・
f0088165_213535.jpg
この「富士山樹空の森」ですが、入場料・駐車場代は無料というとてもリーズナブルな施設です♪
でも、中に入ると芝桜の中に自衛隊のUH-1が展示されていたり、自衛隊の歴史が建物の中に詳しく書かれていたりで
「ここは防衛省の施設か?」と思うくらいそっちよりの施設でしたよ(^^; まぁ“元自”としてはうれしいのですが
f0088165_21445489.jpg
f0088165_21451186.jpg
f0088165_21451854.jpg
もいじ~ちゃんはここでも元気いっぱいに走り回ってましたよー!

そしてここでtakesarunご夫婦とはお別れ~ 我が家は一路高速人となり、自宅までgoです!
行きに5時間もかかった道が、帰りはなんと1時間半・・・ 近いんだか遠いんだか分からなくなっちゃいますね(^^;

そんなこんなの2日間でした
[PR]
by gogo-beemer | 2012-05-09 21:49 | ファミリーキャンプ | Comments(8)

2012年 GWの過ごし方 その1~

2012年のGWの過ごし方について、備忘録も兼ねてUPしておこうと思います

◆5月3日
この日は各地で「記録的豪雨」「観測史上最高の雨量」などと言われてましたが、gogo-家では当初の予定通りキャンプにgo!です(^^;

最初は「連休なんでどこもいっぱいだから、早めに道志に行って場所取りするかぁ」なんて言ってたのですが、前日に今回ご一緒してくれるtakesarunさんから「この雨だとやまぼうしキャンプ場行けるんじゃ?」という
話になり、急きょやまぼうしキャンプ場に場所を変更です♪
当日朝、takesarunさんが電話をしてみると、やはり目論見通りキャンセル有で入れることに!!
takesarunさんとは現地で会うことにして、自宅を出発!

車内でラジオを聴いていると、やはり高速は大渋滞・・・ それを裏付けするようにVICSも真っ赤です
仕方ないし、たかが100kmだし・・・というバイク乗り特有(?)の距離感のなさで下道で向かうことに(^^;
高速が渋滞すれば必然的に下も渋滞で「こんな雨の中みんなどこに行くんだろね?」なんて人の心配をしながら
なんと到着までに5時間もかかってしまいました・・・ 疲れました・・・
takesarunさんご夫婦には随分と待ちくたびれぼうけさせてしまいすいませんでしたm(。-_-。)m
f0088165_21333439.jpg
で、さっそく今日のお宿を組み立てー! 説明書を片手に雨の降る中うんせうんせと組み立てました♪
コールマンの「2ルームドーム/240
よく見かけるファミキャン用のテントと比べると大分小ぶりですが、我が家にはベストサイズです(^^)
f0088165_2136698.jpg

f0088165_21384912.jpg
中も大人二人+子供二人で全然余裕の大きさです
f0088165_21395331.jpg
もいじ~姫は寝袋に入ってかな~りご満悦♪♪ やはり変わり者デス

お宿も作ったことだし、この後は近所にある「御胎内温泉」に行ってすっきりしたあとは・・・ 楽しみにしてた宴会タイムです(((●ノ´∀`ノ
f0088165_21443614.jpg
もう運転もしないので、泡泡のお時間です♪
f0088165_2145578.jpg
ここではチャコスタの威力に感動しつつ・・・
f0088165_21474193.jpg
taksarunさんの作るピザに
f0088165_2147507.jpg
もいじ~ちゃんも大興奮!!
f0088165_21494537.jpg
さんぽ君もなんだかソワソワ~ でもあなたはまだ食べられないね~(^^; 

そしてピザのあとは、メインディッシュの「お鍋」です♪(´u`*)
f0088165_21515099.jpg
ここでハタと気づいたことが・・・
我が家はナベはおろか子供たちのカラトリー類もまったく持ってきていない、いや、そもそも持っていなかった!
持ってきたのはアルコールを飲むためのコップのみというなんともお粗末な話でした・・・( ▽|||)

確かにこの数年、ソロや家族のみでのキャンプはほぼなくなり、どこか「人任せ」な部分があったんだと思います
今回も食事の準備から料理まですべてtakesarunさんにお願いしてしまったうえ、カラトリーまでお借りすることに・・・
キャンプは「自己完結」がモットーだったはずなのに、いつのまにか趣旨が変わってしまっていた事を思い知ってしまいました
これを機に、完結型に修正していかないとです!!

f0088165_222216.jpg
そうは言いつつも、美味しいお鍋にかな~り大満足です('¬')

わが子たちもご飯を食べておなかも一杯になり、ご就寝です(o_ _)ozzz.. ってかこの子たちの順応性の高さにはホントにびっくりです!
ご飯食べた後、いつものように「寝る」と言ってフツーに寝袋に・・・ そして自宅で寝るかのようにそのまま夢の中に・・・
僕もどこでも寝られる性格ですが、二人の子供たちはそのさらに上をいってますね~(^^;

f0088165_229264.jpg
子供たちが寝静まったら「おとな」タイムです♪ 子供がいると焚火台が近くにあるのは怖いですからね
f0088165_22145859.jpg
夜も更けてスクリーンタープの外に出てみると、そこは雲の中・・・ 

その2へ続く~
[PR]
by gogo-beemer | 2012-05-07 22:20 | ファミリーキャンプ | Comments(0)