<   2011年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

striderな一日

今日はパパ友から「striderの練習に行きませんか~?」というお誘いがあり、みんなで出かけていました
思い起こせばstriderを買ってから早3ヶ月・・・ 結局一度も乗ってもらえず放置状態になっていた我が家のマシン・・・(^^;

今日は町田にある鶴間公園まで足を伸ばしてピクニック兼練習にいってきました(^^)
f0088165_2230770.jpg
3ヶ月ぶりにまたがるその姿に、なんとも言えない緊張感を感じますね~

f0088165_22315329.jpg
でも、周りにもstrider乗りな子供たちが大勢いてかなり刺激を受けたようで、今までにはない成長振りでした!!

まだまだスイスイってワケにはいきませんが、かなり操れるようにはなったと思いますよ♪

ちなみに「上手い」子になると・・・
f0088165_22362658.jpg
・・・かな~り上手いです(^^;

もいじ~ちゃんがこの域まで達するにはまだ時間がかかりそうですが、焦らずイヤがらせずに乗せていきたいです♪

ところでこういうときのさんぽ君はというと
f0088165_22384024.jpg
ほぼこんな感じでした(^^; 手のかからない良い子ちゃんです♪

そして帰りのクルマの中・・・
f0088165_2241267.jpg
クルマのテレビも放送終了~~
まぁ、もともとあまり見えなかったんで見てなかったんですが、まったく写らないとなると・・・
やはり地デジ化するか?? でもクルマ用のチューナーは高いんだよなぁ(泣)
[PR]
by gogo-beemer | 2011-07-24 22:44 | 日々の事 | Comments(2)

丑の日♪

f0088165_23145548.jpg
今日は「土用の丑の日」ですね♪
予想外の寒さ?ですが、我が家の晩御飯は鰻ちゃんでした(^^)

これで明日からも元気バリバリでいけそうです♪♪
[PR]
by gogo-beemer | 2011-07-21 23:18 | 日々の事 | Comments(0)

大菩薩ハイク♪

17日(日)、会社の登山部活動で大菩薩嶺へ行ってきました(^^)

朝7時に会社集合 アルファードに乗り合わせての出発です♪
しかーし!!恒例の?中央道の大渋滞のため、やむなく国道20号線を通っての道程だったもので、現地到着は11時を少し回ったくらいでした(>_<)
登山とツーリングは『早駆け』が基本なんですが、クルマはこういうときホントに不便ですね(^^;
f0088165_14433436.jpg
今回はもいじ~ちゃんも初参加です♪
f0088165_1647624.jpg
今回は、この前買ったマックパック・ポッサムに載っての登山です(^^)
しかしバック本体3.5kg、もいじ~ちゃんが11kg、食料その他で約3kg・・・ 合計18kg近い重量はなかなか肩にキますね~(^^;

でも彼女のこんな笑顔を見ると・・・
f0088165_1652412.jpg
そんな重さも吹っ飛びます♪♪♪ むしろこんな父ちゃんに付き合ってくれてありがとう☆

そして、駐車場から約1時間で峠に到着~
f0088165_1654421.jpg
いやぁ景色と空気が良い!! しかも涼しいんです♪

そして、ここまで来たらお待ちかねのお食事タ~イムです
f0088165_1763739.jpg
いやぁもいじ~姫の食べっぷりときたら・・・ 一人で最後まで食べてました(^^; ホントによく食べます

f0088165_1710142.jpg
標高1800mはとても空気が澄んでいて、日陰は涼しく夏山の醍醐味を感じられます

f0088165_17125359.jpg
もいじ~ちゃんはおなかがはって上機嫌♪ 「父ちゃんの真似~」といって僕の登山スタイルを真似てました(^^;

そして、登りではまったく歩いてくれなかったんですが、下りは数十m歩いてくれました
f0088165_17153864.jpg


f0088165_1716417.jpg
しかしこのマックパック、すごくデカいですね・・・(^^; これなら山小屋使用で本格的な山も行けちゃいそうな気がします
ただ、重量がさらに重くなるので今以上の体力は必要ですが

そして無事下山して、激渋滞の中央道を避けようと道志道を通ったことがアダとなり、帰宅したのは21時・・・
朝の6時に家をでて15時間、さすがにもいじ~姫もクッタクタ 僕もクッタクタ(>_<)
[PR]
by gogo-beemer | 2011-07-18 17:31 | 山登り | Comments(8)

備えとして

関東地方は昨晩も大きな地震がありましたね

僕の住んでる地域では震度3でしたが、3・11以降地震の揺れ方自体に変化があるような気がします
今までは「グラ~」ときたら終わりだったけど、最近では最初少ない揺れから徐々に大きくなっていくような・・・

昨日は揺れが収まった後、もいじ~ちゃんは3月を思い出したのか大泣きで、僕にがっしりしがみついていまいした
地震が彼女の心に及ぼしている影響は、僕が思っている以上だなぁと痛感しました

我が家では「もしもの備え」はそれなりにしているつもりですが、今日改めて中身をチェックしてみると、食料の
消費期限が過ぎていました・・・
これでは「いざ」という時にどうしようもないので、さっそく中身の入替を行ないました
f0088165_2220541.jpg
山メシで有名な尾西食品のアルファ米♪

一昔前はこういった加工米は食べるのが苦痛なほどだったんですが、最近はむしろ美味いんですよね~
とりあえず5食分買ってきたのですが、家族4人では少ないですね・・・ でもイマイチ分量が分からないのが本音です
[PR]
by gogo-beemer | 2011-07-16 22:25 | 日々の事 | Comments(4)

お山へGOOO!!

もいじ~ちゃんを連れて山を歩くうえで一番大切なのが「ゴネたときどうするか?」という事があります

最初は機嫌良く歩いていても、2歳児はいつ何時どんな理由でヘソを曲げるか分かりません(^^;
それを気にしてると『あまり距離を進めない』⇔『でももっと楽しい時間を一緒に過ごしたい』という葛藤が生まれます

そこで、我が家ではコイツを使っていました
f0088165_21252294.jpg
全体像がないのですが、ちょっと古い型の「モンベル ベビーキャリア」です (某ヲクで8000円で買いました♪)

これをはじめて使った時は「おぉ~!なんて楽なんだぁ!!」と感動しましたが、しばらく使っているうちにやはり気になる部分が・・・
①荷物が入らない!! 荷室は5ℓくらい??
②日除けがなくこれからの時期不安
③根本的にザックのサイズが合わない←これは背負い手の僕にとっては致命的です(>_<)

で、長男も生まれ、今後も使用頻度はある程度はあるだろうという判断で~・・・

f0088165_21372077.jpg
新しいベビーキャリアを購入しました!!

ニュージーランドの「マックパック」というメーカーさんの商品で「ポッサム」というタイプです♪
f0088165_21392491.jpg
もいじ~ちゃんの席も、モンベルのモノとは比べ物にならないくらいしっかりしてて、大きくなってもある程度は対応できる作りです♪

f0088165_21405490.jpg
ハーネスも完璧に登山用のソレで、重量があっても心配なし!な感じです(^^)

荷室も2気室に分かれており、合計で35ℓまで積載可能!! もいじ~ちゃん+お弁当+火器+エトセトラがしっかり積める大容量です

ただ・・・ そこまで積むと重量は相当なモノで、一番心配なのは「父ちゃんの体力」ですね(^^;
でもこれで子供と楽しい山歩きができそうです♪♪♪ 楽しみ~~~
[PR]
by gogo-beemer | 2011-07-15 21:47 | アウトドアグッズ | Comments(11)

靴を考える

GSが復活して、またバイクに乗れる~♪と喜んではいるのですが、ココ最近はまっている「山」についても色々と進行しています(^^;

先週末、富士山を登ってきて約15kmを歩きました
僕が履いているトレッキングブーツは5年以上前に買った「モンベル タイオガブーツ」というモノです
f0088165_21474077.jpg
重さ的には「普通」かと思いますが、履いてみると「甲高幅広」の日本人型の足型で、薄い甲の僕にはなんとなく「中で遊ぶ」感覚がありました
特に下りでは、爪先が靴に当たるのか足の人差し指の先にマメができてしまうほど・・・

それを補うためにインソールは「スーパーフィート」を使っていますが、初期よりは改善されましたがそれでも「しっくりくる」感じはあまりありませんでした

※補足
このスーパーフィート、オフロード用ブーツにも入れていますがこっちは“最高”です!!
踵が「浮く」感じがまったくなく、足の動きに完璧にブーツがついてくるのでバイクの運転は楽になりますよ♪


長年履いてきたわりには馴染まない感があり、底がすり減ってきたこともありそろそろ新しいものへ交換時期なのかなと思っていました

新しい靴を買うに当たって一番重視した部分は、当然ですが「足に合うか」という部分
これを知るにはとにかく気になる靴を履いてみる事だと思います(^^)

そこで僕的に一番履き心地が良いと感じたのがこのブーツ
f0088165_2222163.jpg
ザンバラン エクスパートプラスGT

ただ、今後冬山も歩きたいとは思っていますが、これでオールシーズン行くにはあまりにもオーバークオリティ・・・
この「クオリティ」に関して言えば、バイクの用品ならば多少行き過ぎていても動力があるので何とかなりますが
「自分の力」が全ての登山では、行く場所・行程・荷物の重さ・そして自分の体力に合わないモノを使うのは不安があり過ぎます

次に「これは!」と思ったのがこのブーツ
f0088165_2210074.jpg
 スカルパ シャルモGTX

これはなかなか軽く、足首の部分がとても気持ちよくフィットする感じでかなりの好感触♪
しかし、違う日にもう一度履いてみると、どうも甲の部分が緩い気が・・・(^^;

そして見た目が好みだったのがこのブーツ
f0088165_22172348.jpg
ガルモント エルモGTX

「ガルモント最軽量のテクニカルオールラウンドモデル」で日本人の足型に合わせた“日本オリジナル”バージョン
これは履いた事ないのですが、前身の「タワーGTX」を履いた時のなんとも足首が不安な感じと「日本人に合わせた足型」に
引っかかるものがあり却下です(^^;

で、結局これを買いました
f0088165_2225335.jpg
ザンバラン シェルパライトGT

“一番欲しいと思っていた”ザンバランのブーツのトレッキングモデルです♪
これも1時間以上試し履きをさせてもらって、違うサイズと履き比べた結果これに決定しました
一番の決め手はやはり「履き心地」♪ 底から甲まで包まれる感じがあり、足首のホールド感も気持ち良い感じです
f0088165_22353754.jpg
重量的にも今までのブーツと遜色ないので、より快適に歩けるようになるでしょう♪♪

今週末も会社の登山部活動があるので、そこでシェイクダウンです(^^)
[PR]
by gogo-beemer | 2011-07-13 22:48 | Comments(2)

富士山パーティ

GSを引き取りに行く前の土曜日(7月9日)、この日は会社の後輩達を連れての富士登山に行ってきました

8日(金)、仕事が終わってから一旦帰宅して、子供達をお風呂にいれてご飯を食べさせ、寝かしつけてからまた会社に戻り
後輩達を車に乗せて富士山に向かうという仕事以上に慌ただしい出発でした(^^;
f0088165_20382867.jpg
今回は、男4人女3人の計7人で登ったのですが、この内3人はまったくの初心者だったので、若干不安もありつつの登山です

ともあれ、クルマで朝まで仮眠をとって、6時から登山開始です
f0088165_20411436.jpg
今回、「富士吉田ルート」という、4つある登山ルートの中でも一番人気のルートから登頂する事にしました
本当は昨年登った「富士宮ルート」を考えていたのですが、9日現在9合目以上に積雪が残っているという情報があり、
初心者を連れて無理はできないという判断のもと、一番人の多いルートをあえて選ぶことになりました
f0088165_2044205.jpg
こっちのルートは上り始めにまだまだ木々があって「山」感がありますね

f0088165_20454092.jpg
でも、スタート地点がすでに2300mを超える場所なので、眼下には雲海を見ることができます

f0088165_20483443.jpg
登り始めて約1時間、徐々に草木も少なくなってきて「高所登山」の様相を呈してきました

f0088165_2050955.jpg
そして約2時間で7合目に到着です う~ん、このルートはなんだか長く感じるなぁ(^^;

f0088165_20523184.jpg
登り始めて4時間で8合目に到着!ここまで来ると景色はまるで「火星」です 行ったことないけど

しかし初心者だと思っていた彼らも25才という若さなのか、淡々と歩いてくるではありませんか!!
この登山は「登頂」が目的では決してなく、あくまでも「無理せず楽しく山を歩く」ことを目的にしていたので、もし少しでも
高山病の兆候が見られれば、その人は即下ろすつもりでした もちろんその時は僕も一緒にですが

f0088165_20565173.jpg
そして8合目を過ぎ、「本8合目」に着くころには眼前に広がるのは目の高さにある雲!! まるで飛んでる気分です♪

f0088165_2101860.jpg
そして、何もない9合目(3460m)を過ぎると頂上まではあと数十分!!
しかし・・・ シーズン直前でこの混みよう・・・ 8月なんかは物凄い人なんでしょうね(^^;

f0088165_2135133.jpg
そしてこの狛犬のいる鳥居をくぐれば山頂です!!

そして登り始めて6時間30分、全員で登頂することができました024.gif
f0088165_2184149.jpg
若干人数が少ないのはご愛嬌です(^^; でもみんなホントに良い顔してるんですよ♪♪

さて、ここまで来たらあとは山頂で少し休憩をして下山の徒につきます
が、この日は天候が目まぐるしく変わり、太陽が雲に隠れると気温は一気に急降下!! 山頂は7℃しかなく寒くて
休憩どころではありませんでした そのため食事をして少しウロウロしたら降りることに

でも、このときみんな富士山の本当の恐ろしさを知らなかったんです・・・
f0088165_21205734.jpg
14時から下山をスタートしたのですが、降り始めから厚い雲の中・・・
そして、富士吉田ルートは登山ルートとは別に下山ルートがあるのですが、これが果てしなく長い!!
f0088165_21202119.jpg

しかも路面状況は「火星」の路面で、これが強烈に下半身をイジメぬいてくれます
f0088165_2116191.jpg
目まぐるしく変わる天候の中、山小屋等の休憩場所が一切ないこの下山ルートを黙々と進みます
f0088165_21182318.jpg
この青いルートが下山ルートですが、避難所付近からトイレまでのジグザグは・・・ 悪夢に近い道です
ここまで約2時間20分、本当に本当にくたびれました(>_<)
昨年、単独で富士宮ルートに挑戦したときとはまた異質のくたびれ感です

f0088165_2124478.jpg
そして17時5分、全員無事完歩できました

この後は、クルマに乗ってまた戻るのですが、皆はクルマでスヤスヤ・・・ 僕は独りで睡魔と闘い渋滞と戦いそれでも無事帰って来れました(^^;
いや~、今回は疲れました・・・  登りに約6時間30分、下りに約3時間 休憩もいれると約12時間の長旅でした

多分、いや、もう絶対このルートからのアタックはしないと思います。この人の多さ、距離の長さは・・・・
なぜこのルートが「一番人気」なのか????です(^^; 方角的に『御来光』は見えるし、山小屋の数が多いのが理由なのでしょうか?

僕個人的には、昨年の富士宮ルートが「一気に登る!」感じがあって好きですね(^^)
そして、装備をもっと軽くしていかないとです(^^; 僕はどうも何をしても重装備になる傾向があり、今回も
荷物の重さを計ると9.5kg! ハイドレーションに入れた水2リットルを入れると実に11kgも背負っていました

この辺りは今後のバイクキャンプ&登山でも課題となってくる感じですね~
[PR]
by gogo-beemer | 2011-07-12 21:41 | 山登り | Comments(8)

Auferstehung

先週の金曜日ですが、車検整備をお願いしていた「FLAT」さんから整備完了の電話をいただきました♪

本当だったらすぐにでも取りに行きたかったんですが、先週末は会社の後輩達を連れての富士登山のため引取りが今日になりました(^^;

そして今日、仕事帰りにFLATさんに行って、GSの状況を確認してきました
f0088165_21225892.jpg
僕が不具合としてあげていた点は・・・
①3~4速・3~4000回転で息つく感じになって滑らかではない
②アクセルをパーシャルにしていてもギクシャクする
・・・という、ロングを走るには嫌気のする何とも言えないエンジンの不調をお話していました

今まで車検や整備をお願いしていたディーラーさんでは「距離走ればこんなモノです」とピシャリ(>_<)
でも、日々乗っている僕としては「こんなもんじゃないよなぁ~・・・」「でもプロが言うんだからこんなもんか・・・」という
葛藤があり、徐々に「乗る事」が楽しくなくなりつつありました

そして今回“セカンドオピニオン”という考え方もあるという事を知り(これはシローさんのブログで知りました)、今回FLATさんにお願いしたという経緯があります

そして、担当の方からとても丁寧な状況報告を受け、不調の原因は右側のダイレクトイグニッションが壊れていたというモノでした
この故障は、診断用のテスターを介すると「異常なし」になるという厄介なケースだったそうで、メカの方が『ここだ』と思う部分の
部品をもって、80kmにも及ぶテスト走行を経て発見してもらえたものだったそうです

この辺りはやはり「経験に裏打ちされた技術者の仕事」をとても感じます!!

そして、自分のGSと久々に対面して、エンジンに火を入れると・・・
「おぉ!!音からして違う!!」
なんというか、粒が揃っているというか・・・ 今までとは明らかに違う音質を感じます!!

そして恐る恐るクラッチをつなぎ、走り出してみると・・・
低速からのツキ・回転上昇の滑らかさ・パワー感・そして振動のなさ・・・
その全てが「完璧」です

今までは走っていてもクラッチから指を離せない不安が常にあったのですが、今はまったくありませんし、
シフトアップ・ダウンもクラッチを「チョン」と当てるだけでOKな感じです♪

正直なところ、ここ数年不調なGSで走り回っていたため「調子が良い」という感じが分かりませんでしたが
今日乗って「これが“調子良い”って事なんだなぁ~・・・」って思いました(^^)

しかも、自宅に帰ってきて奥さんに「GS最高だよ!!」と熱く語っていたら一本の電話が・・・
なんと「調子はどうでしたか?」とFLATさんから電話がありました!!
この仕事に対する姿勢・クオリティには本当に本当に頭が下がりました
FLATさんのおかげで僕のGSは蘇りました!

今後はなにかあったらFLATさんにお願いするつもりです!! ありがとうございました そしてよろしくお願いします(^^)

そして、家に帰ってきて気づいた事が・・・
f0088165_2231787.jpg
バグスターのシミがなくなってる・・・

もしかしてこれも洗ってくれたの?! だとしたら・・・ 凄過ぎです
[PR]
by gogo-beemer | 2011-07-11 22:09 | Comments(18)