「ほっ」と。キャンペーン

タグ:トランギア ( 5 ) タグの人気記事

神戸岩へ

建国記念日の今日、家族で檜原村にある「神戸岩(かのといわ)」へドライブに行ってきました
昨年も同じ時期に行ったのですが、スタッドレスじゃなかったうえ、まだ乗り慣れていないクルマだったので
途中で断念してたどり着けなかったため、今回リベンジです(笑)

自宅から約1時間半、目的地に到着してさっそく鎖場に挑戦です!
って、手前の階段に積もった雪でスッテン! 腰を強打してしまいました(^^; あぁ情けない

しかし、こんな自然のアクティビティがこんなところにあったとは!!
子供たちは危なげなくすいすいと通過してましたよ(*^^*)
f0088165_18002081.jpg
そのあと、鋸山林道の入り口付近にクルマを停め、皆で食事ターイム!
っといってもカップヌードルですけどね(^^; 外で食べるとなんでも美味しい!!
f0088165_18002174.jpg
こういうとき役に立つは「トランギア ストームクッカー」です!
コイツにバーナーをつけるともはや最強です(^^) “ストーム”と名がつくだけあって、風が強くても
まったくひるむことなくあっという間にすぐに湧きますよ♪
f0088165_18002150.jpg
今回、イスとテーブルを忘れてきたため、子供たちはリアステップで食事~(^^;
・・・高さ的には丁度いいか? こんな父ちゃんに付き合ってくれてありがとう☆
f0088165_18002262.jpg
食事のあとは、鋸山林道を突き進みます!
舗装の林道なんですが、倒木・落石・雪の3重苦でなかなかハードな路面です
でもどんどん突き進んでいきますよーっ!
f0088165_18002218.jpg
・・・でも、標高が上がるにつれ、どんどん雪が深くなり、勾配が急なこともありスタックしつつ上る感じに・・・
そしてとうとう動けなくなってしまいました(^^;
トランスファーをL4に切り替えアクセルを踏みます!それでも前に出られません!! うーん参った
最後の手段、伝家の宝刀デフロック!! するとどうでしょう!何事もなかったかのようにするする~っと脱出できました
いや~すごいねランクルって(笑) 前のクルマ(アルファード(2.4ℓFF))だったら“次の手”はまったくないんだけど
ランクルにはあの手この手で脱出させる術がありますね “70”の場合、すべてがアナログなので乗り手のスキルが
問われるため、経験値の足らない僕にはかなり荷が重い部分もあるんですが(笑)

このまま進んでも、雪が深くなる一方だし道が狭いので“万が一”があってもマズいので、Uターンして戻ることに・・・
こうやって見るとそんなに雪ないんですけどね~・・・(^^;
f0088165_19242056.jpg
県道205号線まで下りてきて、帰宅の途につこうと走っていると前方のカーブからNew12GS-ADVが・・・
隊長だっ!!
しかも隊長も気づいてくれて、わざわざUターンしてくれました(*^^*)
暫し立ち話をしたのですが、奥さんからは「よくあんな一瞬でお互いわかるよね~」と言われましたが、
やっぱり分かるもんですよ、不思議と(*´▽`*)
隊長、またキャンプ行きましょうね!

そのあと、秋川渓谷にある「瀬音の湯」によって、足湯だけ堪能して帰宅~(笑)
f0088165_19242040.jpg
往復たったの120kmのショートトリップだったけど、とても濃い~い内容で楽しめました♪


[PR]
by gogo-beemer | 2016-02-11 19:48 | 日々の事 | Comments(0)

初の山デビュー♪

いやぁ今日は暑かったですね~ 東京地方は26℃まで気温があがったようですemoticon-0104-surprised.gif
そんな中、子供二人と奥さんの4人で初の「家族登山」に行ってきました♪

まぁ、登山と銘打つにはあまりにも近場なんですが、奥さんとさんぽ君が初めてという事もあり、陣馬山に登ってきました
f0088165_22203515.jpg
もいじ~ちゃんは最初すこ~しだけ歩きましたが、すぐに「それ乗る!」とマックパックを指さし・・・emoticon-0141-whew.gif
f0088165_22324360.jpg
さんぽ君は奥さんの背中でハコノリです

f0088165_22335757.jpg
和田峠にクルマを停めて歩きはじめ、約30分で陣馬山頂に到着~ そして子供たちが待ちに待った昼食をいただきます♪

f0088165_2233467.jpg
もいじ~ちゃんはさすが女の子で、弟の面倒をとてもよく見てくれる頼もしいお姉ちゃんですemoticon-0115-inlove.gif
f0088165_22364278.jpg
陣馬山頂は天気が良いせいかとてつもない登山客数でしたが、こういうときは静かなトランギアがとても役に立ちます♪
なんてったって、ドラゴンフライのような爆音がないので周りの人達を驚かすことがありませんemoticon-0100-smile.gif こいつのおかげで温かいものが食べられました
このストームクッカー、外気温が今日くらいだとガスと遜色ない性能を発揮してくれますよ~
f0088165_2242411.jpg
もいじ~お姉ちゃんは食事が終わると「鯉のぼり~!」と叫びながらテケテケ・・・
f0088165_22455279.jpg
まだ歩くには少し時間のかかりそうなさんぽ君はレジャーシートの上でぼんやりです

時間にして半日にも満たないショートショートトリップでしたが、かなり濃厚な時間を過ごせました
奥さんも初めての山登りで疲れたとは思いますが、とてもリフレッシュできたようなので良かったです♪

連休初日(っといっても1~2日は仕事ですが)はかなり楽しい一日でした
[PR]
by gogo-beemer | 2012-04-29 22:54 | 山登り | Comments(0)

行きつくところは・・・

やはり僕は凝り性のようで、一度気になるとどうしてもダメなようです・・・

この前の記事で「トランギアで炊飯」を試みたのですが、これが予想以上にうまくできてしまったもんで、すっかりこの性能に惚れ込んでしまいました(^^;

そして・・・ 行き着くところはやはりここ
f0088165_21202336.jpg
トランギア ストームクッカー

僕は少しでも軽い方がいいので、“S”という小さめの奴を購入しました♪

まぁ、いまさら説明もないのですが、このような製品です
f0088165_21224296.jpg
f0088165_21225072.jpg

この中にバーナー本体・1リットルナベ×2つ・18cmのフライパン・0.6リットルのやかんがキレイに収まってます

f0088165_21255756.jpg
こんなふうに組み立てて~・・・
f0088165_2126618.jpg
真ん中の穴にアルコールバーナーをはめ込みます
f0088165_21261486.jpg
そしてやかんを入れたりお鍋をかけたりできるんですね~ ステキです♪

しかもこのやかんなんかが本体に若干潜り込んだ形でセットされるおかげか、かなりフゥフゥしてもパタパタしても全然消える感じはありません!
さすが“ストーム”クッカーというだけのことはありますね~(^^)
f0088165_21264132.jpg


f0088165_21262057.jpg
今回、パスタの湯切りやまな板などに使える「マルチディスク」も一緒に購入♪ しかもこれもスタッキング可能です

f0088165_21262884.jpg
そして勢いに乗ってこんなアクセサリーまで買っちゃいました
これは、給油用のノズルなんですが、なかなか凝った造りになっており、赤い部分をネジネジして白い部分が見えなくなると
押すことができ、左右の細い口からアルコールを給油できるという優れものです
f0088165_2126351.jpg
10年以上前に買って最近出番のなかったSIGGのボトルがあったので、これにあわせて「アルコール専用」にしてみました♪

仕舞寸の大きさや重さ・そもそものパワーなどで二の足を踏んでたんですが、ドラゴンフライ+カラトリー類+燃料を別々に持つことを考えると
すべてがオールインワンになっているこのキットのほうが“軽量”では?という思いが最近湧いてきました

早く山なりキャンプなり行って性能を試したいですね~♪ まぁ、料理のレパートリー自体がないのでそこからなんですが・・・(^^;

そしてコイツのもう一つの利点?としては・・・ 家族が寝静まったあと、居間で密かな焚火を楽しめたりもするんです (,,・`ノ。・´)コッソリ 静かなんで・・・
[PR]
by gogo-beemer | 2012-03-05 21:46 | アウトドアグッズ | Comments(8)

トランギア炊飯・備忘録

キャンプや山歩きで、あっさりとした感じでご飯を食べるにはどうすればいいのか?を考えてみた
もちろん、フリーズドライも技術の進歩でとってもおいしくはなってきてはいるけれど、やはり“米”を炊いて食べたいのが人情です(?)

で、色々調べてみると「トランギアで炊くお手軽炊飯」を発見! さっそく試してみることに♪
f0088165_2211681.jpg
米の量は約0.5合 これ以上だと200ccのカップでは吹きこぼれる恐れが・・・
f0088165_22124756.jpg
シェラカップに米を入れて軽~くといだあと、約30分水に浸します

f0088165_22174895.jpg
十分に水を含ませた米を火にかけます 水加減はけっこういい加減です♪

f0088165_2220747.jpg
トランギアでは火加減の調整が難しいので、フタはせずそのままグツグツしていきます

f0088165_22214664.jpg
フタをしていないので、かなり表面が盛り上がって沸騰しますが、このままある程度(水気がなくなるくらいが目安)まで沸騰させ続けます 

f0088165_2223231.jpg
水気がなくなったらフタをして蒸らしに入ります
今回フタはシリコン製の適当な奴を使いました

f0088165_2225037.jpg
そして炊きあがり~♪ 芯もなくふっくらつやつやな炊きあがりでかなり上手くできました(^^)

かかった時間ですが・・・
水を入れて寝かすのに約30分
シェラカップに入れて火にかけて、火から下すまでに約15分
蒸らしに約10分
気温22℃・無風の室内で調理をして、食べ始めるまでに約1時間かかりました

風のある屋外ではこの火力では難しい気もしますが、この「手軽」な感じはドラゴンフライのような大火力ストーブ+チタンカップでは難しいかと思います
アルミシェラカップ+アルコールストーブならではのスローなこの感じは、夜テントに寝そべりつつ全室部分でまったりと調理して楽しむ、なんてスタイルが合うのかも?ですね

今後考えなきゃいけない点としては・・・
①トランギア純正オプションのゴトクでは、カップの座りが悪いのでこの辺は考えないとです!
②フタは適正なサイズで確着のいいものを用意すること! じゃないと芯が残る可能性が高いです
[PR]
by gogo-beemer | 2012-02-15 22:43 | アウトドアグッズ | Comments(6)

アルコールバーナー


コイツが奏でるユラユラとした炎を見ていると・・・・ なんだか癒されます♪♪

f0088165_21525586.jpg
最近買ったこのバーナー、トランギアというメーカーのアルコールバーナーです
僕はキャンプ用にMSRの「ドラゴンフライ」を使っていますが、山歩きに使うには大きいのと手間がかかるのとで
「何か山でサクッと使える良い物ないかな?」と探しているところ、これにビビっときましたemoticon-0115-inlove.gif

コイツは「機械」的な部分が一切なく、中にアルコール(メタノール・エタノールどっちでもOK!)を入れて火をつけるだけ!!
火力的に不安があったのですが、点火した感じでは問題ない感じですね~

さっそく実戦で使ってみたいのですが、近々に行く予定といえば7月始めの富士登山くらい・・・
まぁ、いきなり3000mオーバーの山ですが、これでコーヒーでも入れてゆったりと飲んでみたいですねemoticon-0122-itwasntme.gif

あと、少し前の話ですが、猛暑対策のためにこんなモノも準備しました
f0088165_2272326.jpg
キャメルバックのリザーバー

これはもともと自転車通勤&登山用に購入したのですが・・・
f0088165_2211611.jpg
なんとラリー2スーツにもピッタリンコ♪♪

この夏には1150GSも復活の予定です! 復活したら・・・   走るぞーーーemoticon-0140-rofl.gif
[PR]
by gogo-beemer | 2011-06-22 22:26 | アウトドアグッズ | Comments(8)